おはようからおやすみまで妄想

山田くんが好きです

『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』というゲームを買いました

途中まではネタバレ無いと思いますが、マジで何も見たくないひとは回れ右をおすすめします! 記憶が違ってるとこあっても許してね、一個人のつぶやきなので!!!!!

 

 

 

 

 

Play Station Storeがサマーセールやってて、「何かないかな~~~」って探してたら、「えっ、邦題ほんとにそれでよかったの?」って思ってしまうタイトルが目に留まりまして。

www.jp.playstation.com

アクション要素なさそうだったし、評価も高かったし、セールで半額だったし ということで、買いました! そしてクリアしました! なんかホラー感あるけどそうでもなかった! 4時間ぐらいやってたかな? 「えっこれ詰んだ??」ってなって何度か迷子になっての時間なので、スムーズにいけばもうちょっと早くクリアできると思います!

ストーリーの本筋じゃないところからも読み取れることがたくさんあるらしいので、考察とかするの大好きな人にはめちゃめちゃいいんじゃないかなこのゲーム。というか私は何も考えずに人の考察を読んで「ほえ~~~なるほど~~~!」と思いたい人間なので、1人でも多くの考察好きがこのゲームをプレイしてくれることを切に願っています。

 

内容は、とある一族の最後の1人を操作して屋敷を探索し、一族の他の人たちがそれぞれどのようにして死んでいったのかを体験する話です!(大雑把)

人がどのように死んでいったかを体験する話だけど、ホラーゲームではない!(2回目)( ゲームの雰囲気に慣れるまではちょっと怖かったので、牛沢さんの実況をBGMにしたりはしたけど) 雰囲気はありますが、お化け系列のものが絡む話ではないので! ホラーゲームではないので!(3回目) ホラーだめでも大丈夫でしたので! くどいね! すみませんね

 

基本探索パートと体験パートに分かれるんですが、体験パートが楽しかったです! いろんな人の死をその人の視点(一人称)で体験するんだけど、人ごとに操作性というか、ゲームの種類というか が全然違っておりまして。全然毛色が違うミニゲームが何本か入ってる感じかな? 飽きなくてよかったです。

 

戸惑った点(不満ではない)

チュートリアルがZERO

まじで皆無。自分で動かして把握していく感じ。ゆとりゲーマーなので焦った。ほんで、日本のゲームだったら とりあえず○ボタン押しとけばなんとかなるけど、これはなんとかならなかった。何らかのアクションを起こしたいときは、○ボタンじゃなくてどこ押すんだと思います? 正解はR2ボタンでした! いや 分かるかーい!(普段和ゲーしかやらないゆとりゲーマーのボヤキ) もちろん総当たりすれば正解にはちゃんと辿りつけるんだけどね。

ボタンと言えば、○ボタンと×ボタンにも戸惑ったよね。日本のゲームと逆(決定が×でキャンセルが○っぽい)だけど途中まで全然気づけなかったので、ずっと「メニューは開ける(△ボタン)のになんでオプション選べないの!!!!!(○ボタン連打)」ってやってました。

・画面が暗い

暗い。というか暗い場所が多い。マジで画面が真っ暗になるので、どこへ行けばいいのか、どこから来たのか、今どこを向いているのか、全くわからなくなることがあり。オプションで画面の明るさ選べるので、明るくするのをおすすめします!(先述の通り 途中までオプションいじれなかった人の魂の叫び)

 

 以下は私が「詰んだ!!!! 詰みましたよ!!!!」と挫けそうになった箇所についてなので、ゲームやってないと面白くない(やってても面白くないとかそういうのはいいです(真顔))と思うし、ネタバレです。

 

 

 

 

モリ―

・猫ターンはR2で木に飛び移れます、鳥を追いかけましょう

一番最初の体験パートなので、まだ「困ったらR2」というのが把握できてないし、そもそも何をすればいいのかもわからず、○ボタンを叩きながら途方にくれました。画面も暗いし。

・梟ターンはR2で急降下できます、狩りをしましょう

 猫だったはずが気付いたら梟になって空を飛んでるんですが、まだ「困ったらR2」を覚えられていないため、長い間優雅(「なに!? どうすればいいん!?!?(左右のスティックがちゃがちゃ)」)に空の旅を楽しみました。私はしばらく辿りつけませんでしたが、正解は「R2ボタンで低空飛行モーションへ入り、地にいるウサギを狩る」です! 失敗しなければトロフィーもらえるみたいなので頑張って!(5回ぐらい失敗した)

 

ブランコの人(名前失念)

・左右のスティックが左右の足に対応しているので、童心に戻ってひたすらブランコを漕ぎ続けましょう

お母さんに呼ばれても無視です、ひたすら漕ぐのです。さすれば道は開かれる。

この人はブランコを漕ぎすぎて回転し、宙に放り出されてしまって崖から転落死するんですが、子供の頃を思い出してめちゃめちゃ怖くなりました(ブランコを漕いで漕いで一回転できるかにはもちろんチャレンジしたし、漕いで漕いで高いところで飛んで どれだけ遠くで着地できるかとかやってた……。よく大怪我しなかったね……こわ……)。

 

バーバラ? の後

・おじいちゃんの部屋からの通路へ引き返したら 途中(右側?)に出口があるので、そこから廊下に出て地下へ向かいましょう

ここまでは来た道を引き返すことがなかったので、めちゃめちゃ迷った。「バーバラの部屋からはどこにもいけないっぽい、じゃあ引き返すのか? 引き返せるところまで引き返したけどもうこれ以上無理、地下行けないじゃん、なぜ! もしかしたらバーバラの部屋に見落としが? ないやんけ! どこやねん! あっ! つ、通路の横側ー!?!?」 迷いすぎて2回ぐらい急かされたからね。地下へ行くんはわかっとるっちゅーねん、どこから出たらいいかを教えてほしかった。

 

わたしからは以上でーす! プレイして考察、よろしくお願いしまーす!

ところでこれは完全に余談ですが、どうしても「フィンチ」が覚えられない……。フィルチ(ハリーポッター)だったりフィオナ(シュレック)になってしまう……。フィンチフィンチフィンチフィンチフィンチ……。